第一住創で探す素敵な住宅【中古も新築もラインナップ充実】

一軒家

住宅と気密性

気密性と今後

女性

住宅を購入する際には、その重点の置きどころには様々なものがある。その中でも、最近重視される傾向にあるのが、気密性である。高気密住宅の人気が高くなってきており、高気密住宅を選ぶ人が増えてきている。高気密住宅とは、住宅を建てる際の建材などに特殊な加工を施すなどにより、気密性を高めた住宅である。気密性を高めることで、暖気や冷気を逃しにくくなり、結果として快適に過ごせる住宅とすることができる。特に最近では、省エネの考えが浸透しており、気密性を高めることで、省エネ化を進めることができるということもある。これらを背景にして、高気密住宅は人気となっており、技術の進展も進んでいる。今後も、これらの人気により技術の進歩が進むことが見込まれている。

高い気密性が人気の理由

高気密住宅が人気の理由には、いくつかのことがある。まずは、冷気や暖気を逃し辛くできるということがある。真冬や真夏などは、室内ではエアコンを利用することが前提となってきている。そのような場面で、部屋を暖めたり冷やしたりした際に冷気や暖気が漏れてしまうと、快適に過ごすことができなくなる。また、部屋を暖めたり冷やしたりするためにエアコンの電力も必要になってくる。気密性を高めることができれば、冷気や暖気を逃し辛く省エネで快適に過ごせるようになる。また、音の遮断の役割もある。住宅密集地や近隣に幹線道路や鉄道が走っている場合、その音が気になるケースがある。高気密住宅にすることで、このような音を遮断できる点も人気の背景にある。